2017年01月28日

初級レベル作業内容『天井クリーニング編』 〜その11〜 最終回

ルームクリーニング初級レベル、天井クリーニングの最終回になります。車内の天井の汚れ落しクリーニングの基本的な作業手順の情報をお話しました。あくまでも基本的な作業手順にはなりますが、これがベースになって天井クリーニングは成り立ちます。

1、
まず、天井クリーニングの第一段階。車内の天井の汚れについての簡単な知識。天井の汚れの種類は様々ありますが、代表的な汚れは「タバコのヤニ汚れ」である。このタバコのヤニ汚れは、ムラになりやすく、除去する事はできても綺麗にムラなくクリーニングするのが困難である。


DSC_0004.jpg



2、
そして、作業手順の第一段階は、「クリーナー散布」。天井クリーニングの適した車内専用洗浄剤を天井にスプレーします。洗浄力が高いのはもちろん必要不可欠な要素ですが、ムラにならないよう満遍なく均一に散布する事を心がけて作業しましょう。


CIMG1934.jpg

3、
作業手順の2番目は、ブラシによるブラッシングです。このブラッシングが天井クリーニングがムラなく綺麗にできるかのターニングポイントです。ブラシの毛の密度が濃く、毛にコシがあり、掻き出す能力があるブラシでなければ、汚れ落しのムラが出やすく、うまくいかない。天井クリーニングのキモでした。


sito45.gif

4、そして、天井クリーニングの最終工程はウェスによる「拭き取り」です。クリーナー散布、ブラッシング。その後に拭き取る作業をして天井クリーニングは終了です。しかし、この拭き取りにもポイントがあり、一般的なタオルではうまくいかず、目の細かいマイクロファイバークロスが適しています。

uesuao4.gif

これが、天井クリーニングの基本的な「簡単な流れ」です。これで大まかな作業はできるでしょう。初心者の方は、まずこの流れで作業してみましょう。

作業に時間がかかってしまう...。

などのお悩みは出てくるかもしれませんが、ある程度はこの作業手順でできるでしょう。結果的に、それぞれ専用アイテムを使った方が、初心者でも仕上がりがいいですし、作業もスムーズにいきます。

>>天井クリーニング専用アイテムが全て揃ったセットこちら





























axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html

posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 19:59| Comment(0) | 天井クリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

初級レベル作業内容『天井クリーニング編』 〜その10〜

前回ブログの続きです。前回までは、天井クリーニングの最終工程は拭き取りである。ムラが出る可能性が高いので、天井クリーニングの拭き取りには一般的あタオルは使わない方がいい。そんな内容でした。

天井クリーニングの拭き取りにはタオルは使わない方がいい。その理由は、天井クリーニングの最大の敵であるムラになる可能性が高いから。では、なぜタオルはムラになってしまうのか。それは目が荒いからです。

つまり、タオルのように目が荒くなく、目の細かいウェスのような物があればムラがなく天井クリーニングの拭き取りがうまくできます。

もはや、この時点でお分かりでしょう。ルームクリーニングだけでなく、カークリーニングには定番になったマイクロファイバーウェス。これを使いましょう。


uesuao2.gif


な〜んだマイクロファイバーか。そう思うかもしれません。しかし、タオル、マイクロファイバーの違いは天井クリーニングにおいて歴然です。

ムラになりやすい車内の天井には、マイクロファイバーの細かい繊維は大活躍します。マイクロファイバーの中でも色々な種類がありますが、できる限り目の細かい、業務用のマイクロファイバーがいいでしょう。

uesuao4.gif

これで、車内の天井クリーニングの詳しいノウハウを除いた大まかな作業手順は完了です。次回は、天井クリーニングの初級編を総称してみましょう。













axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html


posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 17:59| Comment(0) | 天井クリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

初級レベル作業内容『天井クリーニング編』 〜その9〜

前回ブログの続きです。前回までで天井クリーニングのクリーナー散布→ブラシによるブラッシングまでが完了しました。そして、今回は天井クリーニングの最終工程です。いよいよ、天井クリーニングが終わります。

天井クリーニングの最終工程、それはクリーナー散布、ブラッシングの後の拭き取りです。液体をスプレーしてブラシで擦っているわけですから、それを拭き取らなければなりません。

単純に拭き取りって言いましても、適当に拭き取ってはいけません。天井クリーニングの最大の課題であるムラが出てしまうからです。

ムラをなくすためにも、拭き取り作業にも少しばかりコツがあります。まず、ブラッシングでもお話したように、目の粗いもので拭き取る必要があります。そうでなければ、隙間ができてしまいムラになります。

一般的なタオルを想像してみてください。身体を拭いたり家庭で使う分には機能的に問題ありませんが、目が荒くスカスカですよね。この一般的なタオルで天井クリーニングの最終工程、拭き取り作業をしてしまえば、ムラになってしまいます。

a1180_003487_m.jpg

ますは、タオルは使わない方がいい。これを覚えておきましょう。























axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html
posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 19:12| Comment(0) | 天井クリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ