2017年02月16日

初級レベル作業内容『ステップクリーニング』〜その5〜

前回ブログの続きです。前回までは、ステップクリーニングの2種類の素材の1つ、塗装素材のクリーニングの作業方法へ入っていきました。この塗装素材のステップのクリーニングには3つのやるべき事がある。その1つ目をお話しました。それはクリーニングの基本中の基本「汚れ落し」でした。

今回は、3つのやるべき事の2つ目です。基本中の基本汚れ落しの他には何があるのでしょうか...?思い出して下さい。塗装素材=ボディ素材。車のボディの素材=今回お話している塗装素材でした。

車のボディをキレイにクリーニングする際に、汚れ落しだけでは終わりませんよね...?この考え方をまず持って下さい。

3つのやるべき事の2つ目は、「傷を除去する事」です。ボディの素材でできている塗装素材のステップは、人間が乗り降り時に靴で蹴ってしまったりして、小傷がついてしまっています。これをヒールキックの跡なんて言い方をします。

このヒールキックの跡による傷が残ったままでは、見栄えが悪くステップクリーニングの仕上がりレベルを大きく下げてしまいます。

そもそも、ステップの汚れはこの小傷の中に入り込んでいるケースが多く、汚れだけ除去しても傷自体は残っていて綺麗にはなっていません。

ボディの素材、ボディのカラーでできていますから、濃色もあれば淡色も存在します。濃色の場合は特に小傷が目立ちますので、必ず除去作業が必要です。車のボディもそうですもんね。

CIMG3507.gif

塗装素材のステップのクリーニングの3つのやるべき事。その2つ目は、「傷を除去する事」でした。次回は最後の3つ目のお話をします。


















axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html
posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 15:57| Comment(0) | ステップクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ