2017年02月10日

初級レベル作業内容『フロアマット、足マット編』〜その10〜 最終回

全10話でお話してきました、車内のフロアマットクリーニングの初級編も今回でいよいよ最終回になります。最後に、フロアマットクリーニングを振り返って復習しましょう。

1、
まず、フロアマットクリーニングの簡単な知識からでした。フロアマットは車外に出してから作業する。フロアマット、足マットは車内で唯一の靴のまま踏む箇所ですので、その分汚れの程度が悪く、頑固な汚れが多い。そんな基礎的な話からでした。

furoamatokawakasi.gif

2、
作業のため第一段階は、「クリーナー散布」でした。散布の方法については、そこまで難しく考える必要はないが、使うクリーナーは車内に使うので「におい」がない物で、汚れの程度も悪いので洗浄力があるクリーナーを使う。そして、クリーニング後に乾燥させる時間があるので、なるべく水分量を少なくしましょう。そんな内容でした。

CIMG3375.gif

3、
第二工程は、「ブラシによるブラッシング」。クリーナー同様に洗浄力(ブラッシング力)が必要不可欠。しかし、フロアマットの素材を傷つける事はできないので、傷をつけずにブラッシング力があるブラシ。これを使いましょう。それには、機械の力、ポリッシャーの力を使いましょう。そんな内容でした。

CIMG3371.gif

4、
そして、フロアマットクリーニングの最終工程。「拭き取り」です。クリーナー散布からブラッシング、最後に拭き取り工程がある。これには、吸水性があり目の細かいウェス。マイクロファイバークロスを使いましょう。さらに、上質な業務用のマイクロファイバークロスを使いましょう。そんな内容でした。

uesuao2.gif

以上でフロアマットクリーニングの初級編が終了です。あくまで最初の段階、初級編ですがこの作業手順、道具を駆使すれば大まかな内容はできます。もちろん、フロアマットクリーニングをして何十年!なんてルームクリーニングのベテラン業者さんがいるくらいですから、これ以上の上級ノウハウは存在します。しかし、ある程度の結果はこれで得られるでしょう。























axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html

posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 16:30| Comment(0) | フロアマットクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ