2017年02月01日

初級レベル作業内容『フロアマット、足マット編』〜その3〜

前回ブログの続きです。フロアマットクリーニングに必要な道具は、天井クリーニング同様に、洗浄剤、ブラシ、ウェス、これがあれば大まかな基本的な作業手順はできる。しかし、フロアマットは土足で踏む物であり汚れが他箇所に比べてひどいので、各道具に洗浄力が必要不可欠である。そんな話でした。

CIMG3262.gif


さて、では今回は作業手順の第一段階、「クリーナー散布」にチャレンジしてみましょう。クリーナー(洗浄剤)は、前回ブログでもお話したように洗浄力が必要になります。洗浄力が高く、車内専用。そんなクリーナーを選びましょう。

ここで出てきた「車内専用」ですが、車内専用クリーナーにも色々ありますが、フロアマットクリーニングで使うクリーナーを選ぶ上で重要なのは洗浄力だけではありません。

車内専用...。車内に使うクリーナー...。車内...。そう車内に使うわけです!車内は人間がいる空間ですよね。つまり、人間が過ごしにくい環境にしてはダメです。

クリーナーによって過ごしにくくなるデメリット...。それは「におい」です。クリーナーの中には、洗浄力を高めるための成分を配合していて、液ににおいがあるクリーナーがあります。

確かに洗浄力はあるかもしれませんが、においがある。これでは、散布する事でにおいが付いてしまうでしょう。液体のにおいがする空間では人間は不快な思いをします。

フロアマットクリーニングには洗浄力が必要だ...!これ以外にもクリーナーににおいがあるのか、ないのか。これも考慮してクリーナー選びをしましょう。

車内専用。これだけでは不十分です。車内専用のうたい文句でもにおいがあるかもしれません!フロアマットに限った話ではありませんが、車内に使うクリーナーは無臭。まず、ここを覚えておきましょう。














axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html
posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 15:39| Comment(0) | フロアマットクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ