2017年01月26日

初級レベル作業内容『天井クリーニング編』 〜その10〜

前回ブログの続きです。前回までは、天井クリーニングの最終工程は拭き取りである。ムラが出る可能性が高いので、天井クリーニングの拭き取りには一般的あタオルは使わない方がいい。そんな内容でした。

天井クリーニングの拭き取りにはタオルは使わない方がいい。その理由は、天井クリーニングの最大の敵であるムラになる可能性が高いから。では、なぜタオルはムラになってしまうのか。それは目が荒いからです。

つまり、タオルのように目が荒くなく、目の細かいウェスのような物があればムラがなく天井クリーニングの拭き取りがうまくできます。

もはや、この時点でお分かりでしょう。ルームクリーニングだけでなく、カークリーニングには定番になったマイクロファイバーウェス。これを使いましょう。


uesuao2.gif


な〜んだマイクロファイバーか。そう思うかもしれません。しかし、タオル、マイクロファイバーの違いは天井クリーニングにおいて歴然です。

ムラになりやすい車内の天井には、マイクロファイバーの細かい繊維は大活躍します。マイクロファイバーの中でも色々な種類がありますが、できる限り目の細かい、業務用のマイクロファイバーがいいでしょう。

uesuao4.gif

これで、車内の天井クリーニングの詳しいノウハウを除いた大まかな作業手順は完了です。次回は、天井クリーニングの初級編を総称してみましょう。













axekanban.gif

■業務用カークリーニング用品のアクス
〒194-0212
東京都町田市小山町179山口ビル1階
TEL:042-797-3886
FAX:042-797-3352
メール: info@axe123.co.jp
公式サイト: http://www.axe123.co.jp/hbinnetshop/index.html


posted by 業務用カークリーニング用品のアクス at 17:59| Comment(0) | 天井クリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ